トップ > 外来のご案内 - 急患室をご利用の皆様へ

急患室をご利用の皆様へ

新庄病院急患室では、手術や入院等の処置が必要な
重症な症状の方を中心に、急な病気や負傷の方に対する救急医療を行なっています。
下記の点をご理解の上、受診いただくようお願いします。

  • 患者の方々の症状の緊急度を考慮して診察を行ないますので、受付の順番どおりにならない場合があります。また、重篤な方の対応のため、長時間お待ちいただく場合がございます。なお、お待ちいただいている間に症状が悪化した場合等は、遠慮なく申出ください。

    手術や入院等が必要な重症な症状の方以外は、あくまでも応急処置(翌診療日までのつなぎの処置)となり、該当する診療科の医師による診察とはなりません。改めて、診察日に各診療科の外来で診察を受けていただくようお願いします。

    保険証を持参されていない方や県外の方は、受診後、預り金(3,000円)を預からせていただき、翌診療日以降の来院時に精算させていただきます。
山形県からのお知らせ

~急な病気やけがに備えて~医療機関を受診する際のお願い【動画をご覧ください】

急な病気やけがに備えて
夜間診療について
  • 夜間(受付:午後6時30分~9時)及び休日(同:午前8時30分~午後4時30分)は、新庄市夜間休日診療所(新庄市堀端町 電話:0233-29-6300)でも、内科、小児科の診療を行なっています。土曜日の日中は、管内開業医の多くが診察を行なっています。

    また、小児救急電話相談(♯8000 毎日:午後7時~10時)もあります。次回の受診の際のご利用について御検討ください。

    新庄市夜間休日診療所
    新庄市堀端町3-33 (保健センター内)