トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2019.09.03

「救急災害勉強会」を開催しました

当院利用の皆さまへ

9月2日(月)、第5回救急災害勉強会を開催し、研修医による救急患者等の対応症例の発表及び形成外科に係る救急対応の講義を行いました。

当院では、研修医の指導の一環として、また、医師が救急当直時等に専門分野以外の診察について参考とするため、毎月、救急災害勉強会を開催しております。

救急症例発表では、研修医の鈴木先生から「高エネルギー外傷による開放骨折の一例」として、交通事故による四肢開放骨折の救急患者に係る対応について、また、研修医の山口先生から「MRSA菌血症を呈した蜂窩織炎の一例」として、検査結果をもとに有効な抗菌薬を選択し治療を行った症例の発表がありました。

引き続き、診療科講義では、形成外科の岡田先生から「救急外来での初期対応についての要点」として、傷・熱傷の処置・投薬のポイントやX線検査画像を参照しながら骨折の症例について解説がありました。

院内外から多くの医療関係者が参加し、それぞれの発表・講義の後には、フロアの医師、薬剤師及び看護師を交えた質疑や意見交換、研修医への指導が行われ、実りある勉強会となりました。

引き続き、救急医療の充実に向けて取り組んでまいります。

※総務課 小口主査がコメントを担当しました。