トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2018.11.14

「最上の地域医療を考える住民のつどい」が開催されました

当院利用の皆さまへ

11月12日(月)、「最上の地域医療を考える住民のつどい」が開催されました。

最上地域に加え尾花沢市や大石田町を含む自治体や多数の組織、団体が主催・後援する講演会で、とても多くの来場者を迎え、ほぼ満員の状態での開催となりました。

当院の消化器病専門医 堀内教育研修部長が、「ピロリ菌を中心とした胃がん予防と早期胃がんに対する内視鏡治療について」と題して講演を行いました。

胃がん死亡率に関しては、山形県が全国ワースト2位、さらに当最上地域は山形県内他地域の2倍の数値である!(H28年)という説明があり、どのように予防、治療を考えるか?という講演内容に、来場者の皆さんも真剣に聞き入っておりました。

このような地域が一体となっての時間をかけた取組みにより、将来少しでも胃がんの発生が抑制されること、また罹患した場合も早期発見と適切な治療により地域の数値が大幅に改善されることを望みます。

※当地域の医療を支えて下さっている掘内先生のプロフィールを下にご紹介いたします。