トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2018.10.01

“学生コラボ・おいしい減塩メニュー”の提供について

当院利用の皆さまへ

9月26日(水)の昼食は「ボリュームたっぷり大満足!豚肉ソテーをメインとしたおいしい減塩メニュー」でした!

県立米沢栄養大学と県立病院の栄養管理部門連携事業として、減塩メニュー献立を企画し、県立4病院(中央・新庄・河北・こころの医療センター)の患者さんに“同じメニュー”を提供させていただきました。

ポイントは、「学生と病院管理栄養士とのコラボ、塩分2g以下でも美味しい食事」です。

当院にも学生さんが訪問し、調理室で盛り付けを行い、病棟を訪問して患者さんにインタビューを行いました。
その後検食(後で所見発表)、ミーティングを行い総括しました。

患者Hさんは、「みょうがご飯は、身近ながらも以外と思われる組み合わせなのにとても美味しくて驚いた」、「豚肉のソテーも減塩を感じないおいしさ」、「あんかけ、ヨーグルトゼリーもみな美味しい」と完食しておりました。

聞き取りをした学生さんたちも、直接おいしいとの感想を貰ってとてもうれしく、励みになったと喜んでおりました。
また、調理師の現場での作業(限られた時間に大量の食材を効率よく調理加工する工夫と技)にプロの仕事ぶりはすごい!と勉強になる、と感心しておりました。

看護部の皆さんも事前に患者さんへの告知を行うなど協力してくれて、心待ちにしてくれた患者さんも多く、関わった全員が手ごたえを感じた有意義な行事になりました。

【献立】
みょうがご飯 (0.3g)※カッコ内は塩分量
豚肉の味噌マヨソテー (1.0g)
生揚げとなすのあんかけ (0.5g)
大根と菊の彩りなます (0.1g)
ヨーグルトゼリー (0.1g)
塩分量合計 = (2.0g)