トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2018.09.28

「最上医療圏の今後の糖尿病チーム医療を考えるセミナー」を開催しました

当院利用の皆さまへ

9月26日(水)、「第1回最上医療圏の今後の糖尿病チーム医療を考えるセミナー」を当院3階会議室で開催しました。

座長を当院内科堀内教育研修副部長が務め、一般公演では、「新庄最上地域のチーム医療の展望」という演題で、同じく当院糖尿病看護認定看護師の加藤智華看護主査が講演しました。

糖尿病看護に関する現状や課題、高齢者糖尿病の特徴、新庄病院としての取り組みなどを説明しました。

続いての特別講演では、小内医院院長の小内裕先生が「聞いて納得!基幹病院における血糖管理」について分かりやすくお話ししてくださいました。
糖尿病の病態生理の基本を確認して、低血糖と認知症リスク、周術期の血糖上昇メカニズムから管理のポイントまでを、専門医の立場から解説しました。

認知症は身近で大きな課題であり、医療従事者の関心も高く、多くの方々が参加して盛況なセミナーとなりました。