トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2018.02.19

検査値活用術研修会が開催されました

当院利用の皆さまへ

昨年2月から、当院で検査値付き処方箋を発行したことをきっかけに、新庄・最上薬剤師会では「検査値活用術研修会」を始めました。

その第4回研修会が2月15日に開催され、当院の松田薬局長が「検査値に関するのトレーシングレポートの状況」を報告しております。

そして、1月から最上地域でもCKDシールを発行することとなったため、慢性腎臓病と薬について山形市立病院済生館の出川先生を講師にお迎えして、特別講演をしていただきました。

CKDシールの重要性について、また、シールを有効に活用することの大切さについて改めて認識する会となりました。

【CKDシール】
腎機能の低下したCKD患者さんに対して、腎機能の程度がすぐ分かるように、お薬手帳に貼るシール。

【参考】

2017.02.09 院外処方箋への検査値等の表示について