トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2018.01.05

当院は「がん専門薬剤師研修施設」に認定されています

当院利用の皆さまへ

当院は、日本医療薬学会の「がん専門薬剤師研修施設」として認定されています。

がん専門薬剤師認定制度は、高度化するがん医療の進歩に伴い、薬剤師の専門性を活かした、より良質かつ安全な医療を提供するため、がん薬物療法等について、高度な知識・技術と臨床経験を備える薬剤師を養成することを目的としています。

「がん専門薬剤師研修施設」とは
がん専門薬剤師の資格を取得するために、日本医療薬学会が認定した研修施設です。
(2017年1月16日現在、全国で260施設、山形県では7施設が認定)

がん専門薬剤師研修施設要件
1)がん指導薬剤師または認定指導薬剤師1名以上が常勤
2)悪性腫瘍患者に対する入院及び外来診療の実施
3)年間がん薬物療法を50例以上実施
4)がん薬物療法レジメンの審査・登録体制
5)薬剤師による抗がん剤処方鑑査(注射、内服)の実施
6)薬剤師による抗がん剤混合調製の実施
7)悪性腫瘍患者に対する薬剤管理指導業務の実施
8)緩和医療の実施
◆ 別途定める研修ガイドラインに沿った研修を可能とする設備と機能を有すること。

【参考】

がん専門薬剤師認定制度について(日本医療薬学会ホームページにジャンプします)
がん専門薬剤師研修 認定施設一覧(日本医療薬学会ホームページにジャンプします)

2017.05.24 当院には「がん専門薬剤師」2名が在籍しています