トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2017.06.05

「がん看護スタッフセミナー」が開催されました

当院利用の皆さまへ

6月2日(金)に、約30名が参加して、がん看護スタッフセミナーが開催されました。

一般演題は、松田薬局長が座長となり、当院の庄司がん化学療法看護認定看護師が講師を務め、乳がんの経口抗癌剤であるゼローダの投与により、手足症候群の副作用が生じた場合の対策について、講演を行いました。

その後の特別講演は、石山副院長が座長を務め、鶴岡市立荘内病院の竹内乳がん看護認定師を講師に迎えて、乳がん患者さんとの関わり方などについて、具体的専門的な立場から分かりやすく講演していただきました。

当院には、乳がん看護認定看護師はいないので、参加した皆さんはとても勉強になったようです。