トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2017.05.29

「進路を考える学習会~めざせ医療のしごと~」が開催されました

当院利用の皆さまへ

最上地域保健医療対策協議会では、当地域が県内で最も医療人材が不足していることから、地域の中学生に対して、医療の重要性や医療従事者としての職業への理解と関心を懐くきっかけづくりとして、「進路を考える学習会~めざせ医療のしごと~」を開催しています。

5月26日(金)に今年度の1回目の学習会が鮭川中学校で開催され、当院の職員3名を講師として派遣しております。

今回は体験学習も取り入れております。

このような機会を重ねることにより、将来的に最上地域からより多くの医療従事者を輩出し、地域の医療人材の確保に結びつくことを期待しております。

【日 時】平成29年5月26日(金)13:50~15:20
【会 場】鮭川村立鮭川中学校
【対象者】鮭川村立鮭川中学校 2学年 49人
【講 師】山形県立新庄病院 八矢薬剤師、森田看護師、黒坂理学療法士
【内 容】最上地域の医療の現状、医療の重要性、仕事はどのようなものか、何故今の仕事を目指したか、どのような勉強をしたか、仕事のやりがい、生徒との質疑応答など