トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2017.04.20

新庄地区薬剤師セミナーが開催されました

当院利用の皆さまへ

4月19日に新庄地区薬剤師セミナーが開催されました。

一般講演は当院の松田薬局長が座長となり、「抗がん剤の暴露対策について・調整時におけるオンコテインバイアル」について、学術推進の松尾幸広氏が、「服薬に対する患者さんの気持ち~アンケート集計の結果より~」について、ほし薬局の星利佳氏から講演がありました。

アンケートでは、OD錠(唾液や少量の水で溶けるように作られた錠剤)が味の点で評判が芳しくないことやジェネリック薬品を知らない人が多いこと等が報告されました。

特別講演は、市立旭川病院栗屋薬科長から「病院経営への貢献を踏まえた薬剤師業務の実践について」講演をいただきました。

ジェネリック薬品の採用率が現在の数量ベースから価格ベースに移行することや購入価格交渉の重要性、院内製剤の見直し、医療の質を向上させるために薬剤管理指導を増やす取組み等を紹介していただきました。

当院では、殆どが取組み済みの項目ですが、特に薬剤管理指導の実施率は全国平均の58.5%に対して、当院では74.1%となっております。