トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2017.02.28

メディカルコントロール症例検討会を開催しました

当院利用の皆さまへ

救急救命率の向上を図るには、メディカルコントロール体制の充実が重要となることから、毎年MC症例検討会を開催し、救急隊が実施した活動を振り返り、その医学的な判断と処置について、事後検証を行っています。

今年度の検討会は、最上広域市町村圏事務組合消防本部に加え、当院にも救急搬送している尾花沢市消防本部も参加して、2月27日(月)に開催しました。

症例の発表を両本部から1例ずつ行い、検証医のコメントの後に、活発な討論と意見交換を実施しております。

このような症例検討会を重ねることにより、病院搬送前の救急救命処置の質の向上を図り、地域の皆さんに安心・安全・信頼の医療を提供してまいります。

【参考】

メディカルコントロール

救急現場から救急病院等の医療機関へ搬送されるまでの間において、医学的観点から救急救命士を含む救急隊員が行う応急処置等の質を保証するために、救急救命士に対する指示体制および救急隊員に対する指導・助言体制の充実、救急活動の医学的観点からの事後検証体制の充実、救急救命士の病院実習等の再教育体制の充実等を整備し運用していくシステム。