トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2017.02.14

医療クラークのことをもっと知ろう

当院利用の皆さまへ

本日、県立中央病院で保険診療に関する研修会が開催され、当院からも職員が出席しました。

テーマは「医療クラークのことをもっと知ろう」です。

発表が3題あり、はじめに医事相談課事務職員が、医療クラーク導入の経過や現状、全国各地の病院における取組状況などを報告し、その後、脳神経外科の医療クラークが業務改善に向けたアンケートによる医師のニーズ調査等の結果とその対応、救急科の医療クラークは業務内容と役割について発表しました。

医療クラークは、医師の勤務負担軽減のために、診断書などの文書作成補助や診療記録への代行入力、診療データや統計の整理、カンファレンスの準備作業、救急医療情報システムや感染サーベランスへの入力など幅広い業務を担っています。

当院でも、32名の医療クラークを配置し、医師の勤務軽減に努めておりますが、今回の発表内容や全国の病院の取り組み状況も踏まえて、さらなる医師の負担軽減に向けて、検討してまいりたいと考えております。