トップ > 病院からのお知らせ - 当院利用の皆さまへ

当院利用の皆さまへ

2017.01.04

「DMAT救急車」を配備しました

当院利用の皆さまへ

「DMAT救急車」を配備しました

「DMAT救急車」を配備しました

当院は、災害拠点病院に指定されており、また、平成21年3月に山形県のDMAT指定病院の指定を受け、DMAT2チーム・医療資機材等を整備して、活動体制を整えております。

この度、最上広域消防本部の御厚意により救急車を無償で譲渡していただき、当院の「DMAT救急車」として配備をしました。

医療設備や通信設備を備えたDMAT救急車の配備により、災害発生時に速やかに現地に赴くことが可能となります。

現在、車外側の表示の直し作業、名義変更や緊急時の赤色灯・サイレンの手続きなどを行っており、今後、災害医療の充実強化に活用していく予定です。

DMAT【災害派遣医療チーム】(Disaster Medical Assistance Teamの略)

DMATとは、医師、看護師、業務調整員などで構成され、地震などの大規模災害や大規模な交通事故・列車事故などが発生した際に、災害現場のほか、被災患者が搬送される病院等で急性期(概ね48時間以内)に活動する災害派遣医療チームのことです。