トップ > 診療科/医師紹介 - 小児科

小児科
  • 教育研修部長
    本間 友美
    ●免許取得: 平成5年 ●専門分野等: 小児科一般
    ●資格等: 日本小児科学会専門医・指導医、臨床研修指導医講習会受講
  • 地域医療部長
    仁木 敬夫
    ●免許取得: 平成8年 ●専門分野等: 小児科
    ●資格等: 日本小児科学会専門医・指導医、日本小児循環器学会専門医、、臨床研修指導医講習会受講、PALSインストラクター、日本DMAT
  • 小児科医師
    遠藤 早紀
    ●免許取得: 平成25年 ●専門分野等: 小児科
    ●資格等:
  • 小児科医師
    石川 明雄
    ●免許取得: 平成29年 ●専門分野等: 小児科
    ●資格等:
診療内容のご案内

小児科は、新生児から中学生までの内科的な疾患を対象に診療を行っています。

外来診療について

※午前の一般外来では、小児の様々な症状に対応いたします。
特に発熱、せき、鼻水など風邪症状、下痢や嘔吐など胃腸炎症状の方は、午前の一般外来においでください。
午後は予約患者さんの診療のみになります。

午前

午前一般外来 午前9時から(受付は午前11時30分まで)です
心臓外来 月2回、木曜日の午前9時から(予約が必要)です

午後

予約をしている慢性疾患を中心とした患者さんを診療しています

予防接種 月・木曜日の午後2時~午後3時(予約が必要)です
1ヶ月健診 火曜日の午後2時~午後3時(予約が必要)です
内分泌外来 月2回、木曜日の午後2時~午後4時(予約が必要)です

※喘息発作(ゼーゼーしている、息苦しい)、けいれん、ぐったりしている、生後3ヶ月齢以下の発熱している
お子さんは、午後も随時対応いたしますが、まず電話でご相談ください

子どもの急病時の家庭での対処方法について

受診判断に迷ったら…
下記のサイトや(資料)を参考にしてください。

こどもの救急(ONLINE-QQ)

こどもの救急

このホームページは、厚生労働省研究班/公益社団法人 日本小児科学会監修により、夜間や休日などの診療時間外に病院受診するかどうか、判断の目安を提供しています。 対象は、生後1ヶ月〜6歳まで

山形県子どもの病気・けがガイドブック〜お医者さんに行く前に〜

山形県で安心して子育てするための一助として、お子さんの急病時に役立つ情報を取りまとめた冊子です。
山形県子どもの病気・けがガイドブック(PDF:4.3MB)

山形県小児救急電話相談

#8000をプッシュすることで、各都道府県の相談窓口に自動転送され、小児科医師、看護師から、症状に応じた適切な対処方法や受診のアドバイスを受けれるものです。
山形県救急電話相談チラシ(PDF:1.1MB)

夜間休日診療所もご利用ください

新庄市夜間休日診療所
(新庄市堀端町3-33 保健センター内 TEL(0233-29-6300)