トップ > 健診・治療 - 当院のがん治療及び相談体制

当院のがん治療及び相談体制

地域がん診療連携拠点病院

当院は、地域がん診療連携拠点病院に指定されており、各学会の定めるガイドラインにより、専門医が標準的ながん治療を行っております。
専門医とは、5年間以上の専門研修を受け、資格審査ならびに専門的な試験に合格して、学会等により認定された医師をいいます。当院医師の専門資格については、「医師紹介」をご覧ください。

当院での「がんの治療」は、手術、化学療法、放射線療法(放射線科)、及び各種治療法を合わせた集学的治療を行っております。なお、がんに関するご相談は、各診療科及びがん相談支援センター(下記「がん相談支援センターのご案内」をご覧ください)でお受けしております。また、セカンドオピニオンは有料(保険適用外・自費)で行っております。

がん化学療法センター
  • 外来通院が可能な患者さんが対象となります。
    従来の「がん」に対する化学療法の多くは、入院して行われていましたが、抗がん剤の副作用対策の進歩や投与方法が研究され、現在では入院せずに外来通院で行われるようになりました。

    このようなことから、当院においても、平成19年9月にがん化学療法センターを開設しております。
    これにより、日常生活は、普段通りに行うことができ、生活の質の向上につながっております。。(内容によっては入院して治療を行うものもあります)
    ベット数:7床
    医師:1名/看護師:2名/薬剤師:1名
    ●ご利用時間
    時間 予約枠数
    午前8:30~ 7 床
がん相談支援センターのご案内
◇こんな心配はありませんか?
  • がんかもしれないと思う症状がありますが、怖くて病院に行けません。
  • がんとの診断を受けました。これからのことを考えると不安でいっぱいです。
  • 先生から病気のことを説明されましたが、難しくてよく理解できません。
  • 治療や手術にかかる費用がとても心配です。
  • 現在受けている治療以外にどんな治療法がありますか。現在受けている治療が一番有効なのでしょうか。
  • 退院することになりました。今後どう過ごしていったらいいのか・・・。
  • 仕事に就くことは可能でしょうか。
  • 子どもを授かることは出来ますか。
  • 緩和ケアという言葉をよく耳にしますが、具体的にどういったものなのでしょうか。
がん相談支援センターにご相談ください。
あなたの気持ちや思いに耳を傾け、ともに考えていきます。

当院では、ご本人やご家族が、がんに関する様々な不安や悩み、療養生活や仕事のことについて気軽に相談していただけるよう「がん相談支援センター」を設置しています。
専門の相談員が皆様のお話を伺い、一緒に考え、看護師や社会福祉士など互いに協力して課題解決のお手伝いをさせていただきます。

【相談の受付】

受付時間 月曜日~金曜日 8:30~17:15
(土、日、祝日、年末年始を除きます)
受付場所 がん相談支援センター
(医療相談受付8番窓口にお問い合わせください)
電話番号 0233-22-5525(内線1285)
その他 相談に関する費用は無料です。
お気軽にご相談ください。

【がん患者サロン】

がん患者サロンは、患者様とご家族の方々が抱えている不安や悩み、病気を通して経験したことなどを語り合い交流できる場として開催しています。 参加費は無料です。お気軽にお立ち寄りください。

がん患者サロンのご案内(5月~8月の開催予定)(PDF 365KB)