当院利用の皆様へ
2016.09.15

「禁煙のプレゼント」をいただきました

  • 記事を共有
  • メール
  • LINE
  • Facebook
  • X

当院では、安心・安全・信頼の医療を提供するために、職員の健康管理に確り対応しております。

院長がトップを務める衛生委員会を開催し、健康診断の受診状況やライフワークバランスの取組み、健康管理などを毎月チェックしております。

また、当院では「タバコのない病院」を目指しており、患者さんの受動喫煙を防止し、快適な療養環境を確保するために、院内はもちろんのこと敷地内も禁煙としております。

昨日は、『禁煙のプレゼント・・・相手の人生を変える「禁煙」のスキル』の演題で、職員向けの衛生委員会研修会を開催しました。

講師は、当院の大竹放射線科部長で先生は禁煙外来の医師でもあり、NPO法人山形県喫煙問題研究会の顧問でもあります。

先生の指導でタバコをやめた職員の体験談や出席者全員によるCOPD(慢性閉塞性肺疾患:主要な原因がタバコによる喫煙とされている)の息苦しさの体験、タバコのニコチンに血管を収縮させる作用があることを伝えるためにミミズにニコチン成分を溶かした水を掛ける実演などを交えての講演でした。

今回の研修会を踏まえて、地域の皆さんに禁煙の情報を的確に提供するなど、さらに安心・安全・信頼の医療を提供してまいります。

 

関連する記事

関連する記事はありません

callお電話でのお問合せ・ご予約
Tel.0233-22-5525

総合受付窓口 | 月~金曜日 8:30~11:30(新患予約受付 14:00~16:00)

お問合せフォーム
外来担当医表
外来担当医表